演奏会情報

東京室内歌劇場コンサート  
日本歌曲 その流れをたどって そのⅣ
第二期 転換期の作曲家達
[日 時] 2001年02月15日(木)19:00開演(終了しました)
[会 場] 音楽の友ホール(地下鉄東西線神楽坂駅1番出口徒歩1分)
[出 演] 西由起子・内田もと海・栗田真希子・木村圭子・橋本弦法・北村哲朗・堀野浩史
     ピアノ:奥千歌子   構成・お話:塚田佳男  企画・制作:堀野浩史                                        
[料 金] 全自由席: 3,500円

《曲目》*赤色は西由起子歌唱曲
橋本國彦:
黴・斑猫・牡丹・薊の花・百姓唄・なやましき晩夏の日に・お菓子と娘・巴里の雪・アカシアの花・幌馬車
田植唄・お六娘・薄いなさけに・母の歌・朝はどこから

諸井三郎:少年・春と赤ん坊

高木東六:紺屋のおろく・夢見たものは・水色のワルツ・浅き春に寄せて

服部正:野の羊・星と花・大そうじ・歌劇「手古奈」アリア&2重唱

越谷達之助:初恋・口笛・やわらかに柳あおめ